受付中

会場開催

2050.01.01(土)10:00〜12:00

どうする?減価償却が終わったアパート

※開催日は決定次第お知らせいたします※

アパートの減価償却が終わる頃は、入居率の低下、賃料の下落、修繕費の増加等、これまで順調だったアパート経営に陰りが見えはじめる時期です。

この先10年後、20年後の見通しを持っていますか?人生と同様に、アパートにも「終活」が必要です。減価償却を終える時期を区切りに、第2のステージに入ったアパートを「負」動産にしない対応策を考えてみましょう。

弊社がこれまで関わってきた事例を元に、具体的な対策をご紹介します。

このセミナーに申し込む

こんな方におすすめ

  • 築古アパートを所有している。
  • 空室や修繕費など、負担が大きくなってきた。
  • アパート経営のやめどきを考えている。
  • 親から築古アパートを相続する予定がある。

開催概要

  • 開催日時

    2050.01.01(土)10:00〜12:00

  • 会場

    株式会社K−コンサルティング セミナールーム

    〒277-0005 千葉県柏市柏4丁目5-10 サンプラザビル1F 地図をみる

    柏駅東口より徒歩5分。車でお越しの場合は、近隣のコインパーキングもございます。なお、駐車場代はご自身でのご負担となります。

  • 参加費

    1,000円

  • 講師

    • 二本松辰哉

      二本松辰哉 にほんまつたつや

      株式会社K-コンサルティング所属の不動産コンサルタント。日々不動産市場のデータ分析を行っており、主に賃貸経営や不動産投資に関するコンサルティングを行っている。

  • プログラム

    • 減価償却とは
    • 減価償却が終わると…?
    • 減価償却終了後の選択
    • ※プログラムは変更となる場合があります。
このセミナーに申し込む