賃貸経営・不動産投資の更なる活用を目指して

賃貸経営のご相談

K-コンサルティングの賃貸経営コンサルティング

賃貸経営コンサルティング不動産オーナーも賃貸事業の経営者としての知識が必要となっています。専門的な知識を取り入れ、さらに収益を上げて頂くために、賃貸経営・不動産投資のセカンドオピニオンを行っております。

セカンドオピニオンは医療の世界でよくつかわれる言葉で、治療方針や病状等について主治医以外の別の医師からも意見をもらい、複数の視点から状況をとらえるための考え方です。

同じように、大切なお金に関する賃貸経営や不動産投資に関しても、様々な専門家から意見を取り入れることで、より効果的な対策を取ることが出来ると我々は考えています。

主な事業内容
対象不動産の詳細分析(ROA、事業収支予測など)
事業改善提案、補助
経営実務における総合サポート
ご相談から解決までの流れ

Step 01
個別相談
お客様の経営状況をおおまかに伺います

Step 02
資料分析
各種資料を預かり、調査と分析を行います

Step 03
改善提案
分析結果を元に改善の提案を行います。また実行の補助も致します

Step 04
実務サポート
書面作成や管理会社との付き合いのサポートなど

近日開催のおすすめセミナー

採用情報採用情報